西大畑・旭町とは…湊町新潟市の海岸沿い、近代に開発された砂丘地周辺。お屋敷、別荘、レトロな洋館、学校、さまざまな文化施設が点在する坂の町です。

西大畑、旭町について

各館のお知らせ

チラシオモテ

粘土に二つ点が並んでいるだけで、顔に見えてしまうことがあります。線を一本引くだけで、広々とした地平線を思うこともできます。点を打ち、線を引くことは、太古の昔から現在に至るまで、幼いこどもたちにも繰り返されてきた、表現というものの原点、「美術のモト」にちがいありません。

本展では、新潟市美術館の所蔵品から、そんなシンプルなしぐさによる作品を集めました。点の繰り返しが心地よいリズムを生み出す李 禹煥の絵画。齋藤義重の、電動ドリルによる荒々しい描線、ゆらぐようなライリーの曲線は、絵画という平面を欺くかのよう。庄司達の、布の張力がもたらす美しい曲面。バウハウスで教鞭を執ったアルバースは、単純なかたちから色彩構成を探究しています。新潟で活躍するアーティスト田口雅之の映像作品も特別出品。

点から線、線から面、二次元から三次元へ―「てん・せん・めん」から生まれた豊かな造形世界をのぞいてみませんか。

 

■会期:2016年09月17日(土)から12月25日(日)まで

 

■休館日:
9月26日(月)、10月3日(月)、10月8日(土)~11日(火)、
10月17日(月)、18日(火)、24日(月)、31日(月)、
11月1日(火)、2日(水)、7日(月)、14日(月)、21日(月)、28日(月)、
12月5日(月)、12日(月)、19日(月)

 

■時間:午前9時30分〜午後6時(観覧券の販売は午後5時30分まで)

 

■会場:新潟市美術館 常設展示室

 

■観覧料:一般200円(160円)、大学生・高校生150円(110円)、
中学生・小学生100円(70円)

*( )内は団体(20名以上)料金
*土・日・祝日は中学生・小学生無料
*当館主催の企画展開催中はその観覧券でコレクション展もご覧になれます。
また、中学生・小学生は企画展と合わせて無料となります。
*団体観覧で解説をご希望の場合は、事前にご連絡ください。
*市展開催中【10月12日(水)~16日(日)、19日(水)~23日(日)】
は無料となります。

 

展覧会チラシ(PDF;2190KB)


 

◆コレクション展ギャラリートーク(当館学芸員による解説)

9月24日(土)、10月22日(土)、11月26日(土)
午後2時から2時30分
*直接常設展示室にお越しください。
*当日の観覧券が必要となります。(10月22日のみ無料)

 

◆ふれあい美術館ガイド(美術館協力会ボランティアによるご案内と解説)
10月16日(日)、11月20日(日)、12月18日(日)
*午前11時から(直接エントランスホールにお越しください)
*いずれも当日の観覧券が必要となります。(10月16日のみ無料)