西大畑・旭町とは…湊町新潟市の海岸沿い、近代に開発された砂丘地周辺。お屋敷、別荘、レトロな洋館、学校、さまざまな文化施設が点在する坂の町です。

西大畑、旭町について

各館のお知らせ

「散下」2003年 銅版画

「散下」2003年 銅版画

 

梅田恭子展 ツブノヒトツヒトツ

2016年2月16日(火)~3月21日(月・休)

9時~21時

休館日:月曜日(3/21は開館)

会場:砂丘館ギャラリー(蔵)+一階全室

観覧無料

 

「ツブノヒトツヒトツ」は、季刊『版画芸術』122号(阿部出版、2003年発行)の付録として添付された梅田恭子の銅版画です。

全部で105種制作された銅版画と鉛筆描きの詩片30点一式を、砂丘館でお預かりすることになりました。

全点を蔵のギャラリーで展観するほか、新作のドローイングも展示します。

 

梅田恭子(うめだきょうこ)

東京都に生まれる。1996年多摩美術大学大学院デザイン研究科修了。主に銅版画や鉛筆、油絵の具などを用いて絵を描いている。個展を中心に、新潟、東京、名古屋、大阪、神戸、山口などで作品展を開催。

 

 

【会期中の催し】

◆ギャラリートーク「ツブノ質量」

お話し:梅田恭子、聞き手:大倉宏

3月5日(土)午後2時~ 参加費500円(予約不要、直接会場へ)

 

◆堀川久子 独舞(梅田恭子展会場にて)

3月6日(日)午後4時~ 料金:1,000円 定員30名 要予約<2月14日から受付開始>お電話・メールにてお申込み下さい

 

☞詳細は当館HPもご覧下さい