西大畑・旭町とは…湊町新潟市の海岸沿い、近代に開発された砂丘地周辺。お屋敷、別荘、レトロな洋館、学校、さまざまな文化施設が点在する坂の町です。

西大畑、旭町について

各館のお知らせ

野村佐紀子写真展「Ango」チラシ昨年、終戦記念日の8月15日に坂口安吾が昭和21年に発表した短編小説「戦争と一人の女」【無削除版】と野村佐紀子の写真を取りあわせた一冊『Sakiko Nomura: Ango』が出版されました。

「戦争と一人の女」は、2013年の井上淳一監督による映画化、昨年秋の新潟、横浜での上田晃之の構成・演出による上演など、近年にわかに注目を集める作品。今もなお私たちを挑発しつづけてやまない安吾の言葉に、現代日本を代表する写真家荒木経惟(アラーキー)に師事し、昨年「写真の町東川賞新人作家賞」を受賞した野村佐紀子の写真がクロスして、テキストに新しい命が吹き込まれるとともに、写真もまた別様に息づき見えてくる鮮烈な一冊です。ツイストハードカバーブックバインディングという特殊な姿に形づくられた、ユニークな本の企画・デザインは数々の名写真集を手がけてきた造本家町口覚によるものです。

出版を記念した写真展がすでに東京、大阪で開かれましたが、安吾の故郷であるここ新潟でも、砂丘館を会場に展示が行われます。たくさんの方のご協賛により開催できた展覧会。新潟撮り下ろしの写真も特別に展示されます。
ぜひご来館ください。

2018年4月13日(金)~2018年5月13日(日)
9時~21時 会場:砂丘館(貸室ご利用時は一部ご覧いただけない作品があります。あらかじめご了承ください)
休館日/月曜日(4/30は開館),5/1,5/8
観覧無料

関連イベント

【終了しました】<ギャラリートーク>

野村佐紀子(写真家)×町口覚(グラフィックデザイナー・パブリシャー)

聞き手:大倉宏(砂丘館館長)

4月14日(土) 15:00-16:30 参加料:1,000円 定員40名(申込み不要)

*トーク終了後、野村佐紀子氏のサイン会を行います(写真集は砂丘館売店にて販売)

【終了しました】<読書会「戦争と一人の女」【無削除版】を読む>

4月28日(土) 15:00-16:30

講師:上田晃之(劇作家・演出家・役者) 参加料:500円 定員40名(要申込み・予約受付中!)

お申込み先は砂丘館まで 025-222-2676